COCO ぶどうジュース 600ml

商品番号 50060
(0point)

↑ ↓

名称ぶどうジューズ
保存方法直射日光・高温多湿の所をさけて保存してください。開封後は冷蔵庫に入れてください。
販売者(有)ココ・ファーム・ワイナリー 〒326-0061 栃木県足利市田島町611

ココ・ファーム・ワイナリー COCO ぶどうジュース 600ml

ココ・ファーム・ワイナリー
ぶどうジュース 600ml

アメリカ産コンコード種の葡萄の果皮や種を一緒搾りました。ポリフェノールやミネラルもたっぷり含まれた、美味しい果汁100%のジュースです。

合成保存料や合成甘味料などは一切使用しておりません。

◆ノンアルコール

COCO ぶどうジュース 600ml

ココ・ファーム・ワイナリー

ココ・ファーム・ワイナリー

  1. 開墾60年の葡萄畑
  2. 平均斜度38度!急斜面の山を開墾
  3. 自然に寄り添ったワインづくり

1. 開墾60年の葡萄畑

開墾60年の葡萄畑

ココ・ファーム・ワイナリーの東の急斜面の葡萄畑は、1958年、当時の足利市立第三中学校職実クラスの中学生たちとその担任教師・川田昇によって開墾されました。

現在は、こころみ学園の葡萄畑として、ココ・ファーム・ワイナリーのワイン用原料葡萄を育てています。

2. 平均斜度38度!急斜面の山を開墾

この葡萄畑は平均斜度38度。上の方は42度という急斜面です。

南西向きで陽あたりがよく、急斜面のため水はけもよく、葡萄にとってはなかなか良い条件でした。

ジュラ紀の地層であったことや、松が自生するようなどちらかというと貧しい土壌であったことも、葡萄がしっかり実を付けるために大事なことでした。

平均斜度38度!急斜面の山を開墾

3. 自然に寄り添ったワインづくり

自然に寄り添ったワインづくり

自家畑では化学肥料や除草剤は一切使わず、醸造場での醗酵も天然の野生酵母や野生乳酸菌が中心です。

山の胎内に夏涼しく冬暖かいセラーをつくったり、太陽光発電の設置や、ワインを絞った後の果皮や種の再利用など、設備面や環境面でも自然をとりいれたワインづくりを心がけています。

保存方法

直射日光・高温多湿の所をさけて保存してください。
開封後は冷蔵庫に入れてください。